玉ねぎの植付け

毎年のことながら、玉ねぎの苗作りには悪戦苦闘する。一年目の畑だから、とは関係無く今年は30%の仕上がり具合でした。
失敗した理由は数多くあり、まずは基礎の基礎から整えていかないといけないと思っている。じゃないと人にも聴けない。来年こそは成功させる。
SONY DSC

こちらの地域では、11月中旬には玉ねぎの苗はほとんど市場に出回らないようで、手に入れることが出来なかった。なので、暖かい九州からのお取り寄せになりました。品種は、ソニック、ネオアース、赤玉ねぎ。特にソニックには思い入れがあり、玉ねぎの産地、千葉県白子町の玉ねぎはソニックだった。偶然にも、僕たちが住んでいたのは隣町で、よく食べたし美味しかった。千葉の気候だと、梅雨前に収穫が始まる、所謂、早生品種。とってもジューシーで、甘みが強く、そのままサラダにして食べていただきたい。栃木で育てるソニックはどんな味だろう、今から楽しみです。
SONY DSC
小鮒農園 拓丸

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL