\ 4月13日、15日の小鮒農園の野菜セット /

◯春の小松菜・・・里山にも春の訪れ、小松菜の収穫がはじまりました。春の葉物特有のほろ苦さと、甘さが絶妙なバランスです。シンプルにお浸しがおすすめです。

◯るりびたき農園のキクイモ・・・那珂川町の先輩農家『るりびたき農園』のキクイモです。デンプンを含まないので低カロリー、血糖値の上昇を防ぐ働きもあり健康野菜としても注目されています。刻んできんぴら炒め、スライスしてサラダ、素揚げにするとほっくり甘く仕上がります。

◯タアサイ菜花or水菜菜花・・・春の甘みと苦味が味わえる菜花です。数秒湯がいてお浸し、パスタの具材にもおすすめです。

◯スティック人参・・・まるごと調理におすすめなスティック人参です。若採りの為柔らかく、そのまま生でも食べていただけます。じっくり加熱すると甘みが際立ちます。

◯ブロッコリー・・・冬の寒さに耐えたブロッコリー、凍てついた夜もあり少し繊維が壊れてフワフワした食感になっています。その分甘みはお墨付き、加熱して召し上がり下さい。

◯かき菜・・・栃木県佐野市で古くから作られてきた伝統野菜です。若い花芽をかき取って収穫します。主に加熱調理向き、甘みがあり風味は菜花に似ています。お浸しや和え物、炒め物もおすすめです。

◯ケールの菜花・・・今回はケールの菜花です。独特の青臭さが少なめ。ほんのり甘く、ほんのり苦い春の味です。数秒湯がいてパスタの具材や和え物、柔らかいのでそのまま炒めても。まるごと調理がおすすめです。

◯縮みほうれん草・・・冬の気温を利用して栽培する、食味にこだわった寒締め縮みほうれん草。さっと火を通すと、分厚い葉肉が柔らかくなります。鍋、お浸しや和え物もおすすめです。

※※収穫状況により、野菜セットの内容が変わる場合もございます※※

>>お買い求めはこちらから

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL