興味深いトピック

野菜は食べ物であり、お料理の材料でもあります。

東京にレストランをオープンする予定の方が、農園見学に来てくださいました。

お話を伺ったなかで、面白いなと思ったトピックがひとつ。

『暖かい地域の食べ物は大胆な印象、寒い地域の食べ物は深い印象』とのこと。

暖かい地域は年中食べ物があるのに対し、寒い地域は冬に食料が不足するため、保存の知恵や加工の技術が深いとおっしゃっていました。

思い返せば、僕たちの地元福島県でも積雪量の多い会津地方には今も食べられている郷土料理が多く存在します。

小鮒農園は栃木の中でも暖かい関東よりの気候です。

昔はそばの栽培が盛んで郷土料理には、けんちん汁にそばを入れる”けんちんそば”があるとのこと、まだ未体験ですが今度試してみたいと思います。

皆様の地元や住む場所にはどんな郷土料理があるでしょうか。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL