\ 3月第四週、第五週の小鮒農園の野菜セット /

◯地粉うどん・・・那珂川町の先輩農家『るりびたき農園』の地粉うどんです。那珂川町の支流「権津川」流域で栽培された、まぼろしの小麦(はちまん)を100%使用し、昔ながらの製法で作られた素朴なうどんです。

◯大根・・・烏山の先輩農家『赤野農園』の大根です。土の中で貯蔵され冬越大根。爽やか香りと甘みがあります。

◯ほうれん草・・・那珂川町の農家仲間『陽だまり農場』のほうれん草です。冬越しのほうれん草は甘みがあり食味が良いです。分厚い葉もさっと加熱すると柔らかくなります。

◯里芋【エビ芋】・・・那珂川町の先輩農家『るりびたき農園』の里芋です。京都で古くから栽培されていた品種で、別名タケノコ芋とも呼ばれます。肉質がきめ細やかで煮物におすすめです。

◯キクイモ・・・那珂川町の先輩農家『るりびたき農園』のキクイモです。デンプンを含まないので低カロリー、血糖値の上昇を防ぐ働きもあり健康野菜としても注目されています。刻んできんぴら炒め、スライスしてサラダ、素揚げにするとほっくり甘く仕上がります。

◯人参【ひとみ五寸】・・・甘みが強くフルーツの様な香りが特徴のサラダでも美味しくいただける人参です。

ここからはMセットの方ー、

◯芽キャベツ・・・小さいながらも味がしっかりとした芽キャベツです。加熱すると旨味が引き立ちます。そのまま炒め物や煮物にもおすすめです。

◯かき菜・・・栃木県佐野市で古くから作られてきた伝統野菜です。若い花芽をかき取って収穫します。主に加熱調理向き、甘みがあり風味は菜花に似ています。お浸しや和え物、炒め物もおすすめです。

ここからはLセットの方ー、

◯ゴボウ【サラダゴボウ】・・・アクが少なく、生食可能なゴボウです。皮が薄いのでよく洗いそのまま調理できます。個体によって大きさは様々、大株で硬さが気になる場合は、加熱調理して召し上がり下さい。

◯エシャレット・・・さわやかな辛味が後を引く、春の訪れを感じるエシャレットです。まずはそのまま、付け合わせは味噌が合いそうです。天ぷらや、炒め物、漬物でもおいしくいただけます。

※※収穫状況により、野菜セットの内容が変わる場合もございます※※

>>お買い求めはこちらから

 

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL